PECO内装3段をみんなの憧れ「アルフィーネ11S」に換装しました!

  • 2019.12.25 Wednesday
  • 23:07

 

今回、持ち込まれたのがこちらの「PECO」

以前に当店でお買い上げ頂いた14インチ内装3段のモデルです。すでにオーナー様によって、カーボンハンドルバーとかタイヤをビッグアップル(20x2.00)に変更とか、いくつかの素敵なカスタムがなされているのですが、今回はかなり大掛かりな駆動系のカスタム、みんなの憧れ「アルフィーネ11速」をインストールします!

以前にもアルフィーネ11速のカスタムを当ブログにて紹介していますけど、もう一回行ってみましょう。

 

使用するパーツは以下のとおり。

 

PECOはSRAMのハブを採用しているのでディスクローターの固定を6ボルト式になっています。アルフィーネ(シマノのハブ)の場合はディスクローターの固定は「センターロック」式ですので、こちらのアダプター(SM-RTAD05)を使用します。

※画像は以前のものです。

 

ローターはこんな感じで取付します。

 

スプロケット側は、ハブ小物(SM-S700)が必要です。フレームエンド(ストレートorドロップ)の形状によって品番が変わってきますので気をつけて下さいね。

それと、画像右側が専用のスプロケット(CS-S500)です。 歯数は18と20T、ギアガード付き/無しが選べます。

 

で、装着するとこんな感じになります。

 

今まではスポークをラジアルで組んでいましたが、今回初めてクロスで編んでみました。こちらの組み方のほうがホイールの強度が上がりと思いますが、下画像のようにローター側のスポークがチューブバルブの上を通ってしまうので、反対側から出ないと空気が入れにくくなってしまいます。リムのニップルホールの位置関係でどうしてもこうなってしまいます。

またPECOの純正リムは24Hで、アルフィーネのハブは36Hになっていますので、スポークの編み方もチョット注意が必要になっていますよ!

下画像は完成したホイールです!

 

 

明日は、このホイールを車体に組んでいきます。

クランクセットも同時に交換していきますので、そちらもお知らせいたします。

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

 

 

限定1台 Tern Surge(ターン サージュ) 特別色:シルクポリッシュ&カーボンバトンホイール

  • 2019.12.07 Saturday
  • 22:39

 

攻撃的でホリゾンタルのシルエットが美しいTern Surge(ターン サ−ジュ)に、これまた人気のカーボンバトンホイールをインストールしました。しかも圧倒的な人気のため、最後の一台となってしまった特別塗装色のシルクポリッシュの車体です。

 

詳しくは、以下の画像でご確認ください。

 

ハンドルバーテープをブラックからホワイトに変更

 

併せて、サドルもホワイトカラーに! スッキリして大人っぽいでしょ!

 

前後ともKitt designのカーボンバトンホイールをインストール!

 

色々とあったフロントチェーンホイールを、SurgePRO装着の「FSA Gossamer Pro Mega EXO, 170mm, 53/39T」に変更。

もちろん、チェーン(Shimano CN-HG54)とBB(BB-RS500)も換装済み。

 

キャリパーブレーキはそのままですが、ブレーキシューはカーボンホイール用に交換してます。

 

タイヤも20x1-1/8(451)ですがハイトリムのホイールに合うように、パナレーサーのロングバルブチューブに変更。

 

Tern Surge (Silk Polish):104,500円

カーボンバトンホイール(F):52,800円

カーボンバトンホイール(R):57,200円

バーテープ(ホワイト):1,500円

サドル(ホワイト):4,950円

クランクセット(FSA Gossamer): ?

BB(BB-RS500):1,857円

チェーン(CN-HG54):2,809円

チューブ(パナレーサー):1,519円x2本

合計金額:228,654円

 

当店販売価格:210,000円(税込)

 

1台限定です。

どうぞ、宜しくお願い致します。

ご購入はこちら→Surge&カーボンバトンホイール

 

 

※その他のカラーやサイズでも、他のパーツを使用したカスタムも対応致しますので、お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

シングルフロントチェーンホイールをトリプルに換装します!

  • 2019.11.22 Friday
  • 22:18

 

先日、DAHON Speed Falco【スピードファルコ】をお買い上げいただいたお客様に、通勤や仕事の外回りにご利用になっているGiantのクロスバイク(Suitto)のフロントトリプル化のご依頼を頂きました。

普段使いには、本来のフロント:シングルxリア:7速で問題ないのだけれど、最近利用するルートに一か所だけ登り切れない坂道があるとのこと。それでは、なんとかしなきゃならないですね!

 

こちらが、デフォルトのシングルチェーンホイール。これをトリプルに換装します!

 

同時にシフターをグリップシフト(レボシフト)から、MTB等で一般的なラピッドファイヤーにしたかったのですが、リア7速はそのままなので左右のバランスも考えて、シマノ:ST-EF41のファイヤープラスシフトを選択。

 

以下のパーツが、組み替えるパーツ一式。 

 

 

さあ、サクッと交換しちゃいましょう!と思ったのですが、

 

ここで思わぬトラブル発生!

 

なんと、シフトアウターケーブルガイドがありません!

フレーム右側にリアのケーブルガイドがありますが、左側にはなんにもない・・・。

なぜ、今まで気が付かなかったのか? ちょっとショックですけどしょうがない。

 

 

少し考えます。ってことで明日へと続きます・・・

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

クロスバイクのシフター交換等の件

  • 2019.11.20 Wednesday
  • 23:35

 

今回ご依頼いただいたのはスペシャライズドのクロスバイク。右シフターの調子がおかしいとのことで確認しましたが、内部のカムが壊れていましたのでシフター本体の交換をさせていただきました。

 

不具合のあった右シフター:SL-M510 

すでにメーカー廃番となっていましたので、バランスよく左右ともに交換します。

 

こちらは新しく入れ替える左右シフター:SL-M3000

DeoreからACERAへ変更ですが、9速対応ですとこの選択になります。

操作性を含めた性能はほとんど変わらないと思います。

 

フロントディレーラーはトップスイング。

※トップスイングとは可動部分が、ダウンスイングタイプのFディレーラよりも上にあり、リンク部が短いため剛性が高く、シャープで軽いシフティングが可能・・・とのことです。

一般的にロード系がダウンスイング、MTB系がトップスイングなのですが、それぞれのメリットとデメリットは以下のように言われています。

トップスイング:MTB系(クランプが可動部の下に来るタイプ)
・メリット:変速性能が高い
・デメリット:泥づまりしやすい(掃除しにくい)

ダウンスイング:ロード系(クランプが可動部の上にあるタイプ)
・メリット:重量が軽い、泥づまりしにくい、掃除しやすい、取り付けしやすい
・デメリット:変速性能が低い(?)

 

↑では色々と難しいことを言っていますが、私の個人的感想ですが、「性能の差はそんなに感じない」と思います。それよりもフレーム形状やシフトワイヤーの取り回しによって、どちらのタイプが合っている(向いている)ってほうが大事な気がしますが・・・。

 

 

ここからは、以前に作業したカスタム/メンテナンスです。

 

タイヤをシュワルベ製マラソン(700x38C)に変更

お手頃価格ながら、街乗りからロングライドまでオールマイティに使えるツーリングタイヤ。パンクにも強いよ!

 

サドルをSERFAS RX-RR レースレディ(8,800円)に変更

スポーティなのにお尻にやさしいサドルをお探しの方におススメしますよ!

 

エルゴグリップと言ったらコレ!

ERGON GP2 L ロング/ロング BLK/GRY(4,800円)

握りやすくバーエンドも付いてるし・・・。 当店人気ナンバー1

 

どうもチェーンの動きがインナー⇔センターで暴れるというかスムーズでない!

今回、どうもチェーンの動きがインナー⇔センターで暴れるというかスムーズでないというか、そんな感じがあったのでじっくり観察して「発見」してしまいました! 黄色〇内の歯が無いように見えますが、実は折れ曲がっているのです。だからチェーンがこの歯に引っ掛かり暴れてしまっていました。何かにぶつけてこのようになったのだと思いますが、まあタイミングよくセンターのチェーンリングにピンポイントでぶつかったと感心してしまいますね!

原因が分かったので、もちろんこちらも対処してあります。

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

 

 

DAHON CurveD7 ファットタイヤ(16x2.00)にプチカスタム!

  • 2019.11.10 Sunday
  • 22:45

 

DAHON CurveD7ですが、この画像だけで何が違うか解った方はかなりのDAHON通ですね!

標準装備のマットガードを取り外し、タイヤのサイズを変更してあります。

プチカスタムですが、その効果/メリットは結構大きいですよ!

 

新しくインストールしたタイヤは、「シュワルベ  ビックアップル 16x2.00」

 

どうですか? 圧倒的に迫力が増していますね!

 

ノーマルタイヤと比べてみますと・・・。

左:ビックアップル(16x2.00) 右:KENDA Kwest(16x1.50)

 

タイヤの太さだけでなく外径も大きくなっているのがわかりますか?

 

このアングルから見るのが、一番迫力があってカッコいいと思うのですが・・・。

 

14インチの「K3」では、当たり前のように行われているビックアップルでのファットタイヤ化ですが、こちらのカーブD7(16インチ)でも、メリットは十分体感できます。

・エアーボリュームのおかげで乗り心地(クッション性)が向上する。

・タイヤの外径が大きくなるので、トップスピードと直進安定性が向上する。

・何より、見た目の迫力が増し圧倒的にカッコよくなる。

 

今回のカスタムは・・・。

シュワルベ ビックアップル(16x2.00):3,465円x2

・シュワルベ チューブ:1,100円x2

・組替工賃:1,100円x2

 

14/16インチの小径車はもちろん、20インチクラスの小径車でも「シュワルベ ビックアップル」を使用したファットタイヤ化は、快適な乗り心地(クッション性)を高めたり操縦安定性のためにも非常に有効なカスタムですので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    SS店長 (11/01)
  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    渡井 (11/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    SS店長 (09/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    浜田利昌 (08/31)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    SS店長 (02/17)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    kimita (02/15)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM