ブロンプトン納車整備 後ろ車輪取り外しと内装3段調整方法

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 22:28

納車整備のつもりが、

後ろ車輪取り外し方と内装3段調整方法の紹介になりました!

king21.jpg

今回は振れ取りのために後ろ車輪を取り外しますが、ブロンプトンの後ろ車輪の組付けは普通の自転車とはチョット違っていて、タイヤやチューブの交換時に「あれっ?」って思う方もいると思います。ですので、よい機会ですのでその方法を順番に見ていきましょう。

 

king22.jpg

外装の変速がある場合はトップ(外)側に、内装3変速のある場合には「3」のポジション(一番重たいギア)にシフトしてから作業を始めます。シフトワイヤーをつないでいるギアケーブルアンカレッジとギアインジケーターチェーンを外します。

ギアケーブルアンカレッジ:右手で持っているシフトケーブルエンドの先端。

ギアインジケーターチェーン:左手で持っているハブ軸に繋がるチェーン。

 

king23.jpg

ギアインジケーターチェーンはハブ軸を通り内装ギアに繋がっています。取り付けはネジになっていますので、左回しで外します。

 

king24.jpg

ハブナットを外してから、チェーンテンショナー(変速ガイド)を取り外すのですが、テンショナーに強くテンションが掛かっていますので、画像のようにしっかり握ったまま外側にずらしていきます。同時にゆっくり手を開いていくとテンショナーも開いていきます。注)テンションが強いのでくれぐれも注意が必要です。

 

king35.jpg

テンショナーを外すと、もう一つハブナットが出てきます。こちらのナットが車輪を固定しているナットですので、左右とも外してしまいます。

 

king26.jpg

ナットを外すと周り止めワッシャーが出てきますので、これを外せば後ろ車輪の取り外しができます。

 

king27.jpg

外れた状態です。ここまでくればタイヤの交換も、車輪の振れ取りもできますね。

 

king28.jpg

フレームエンドと後ろ車輪のハブ軸はこんな感じです。ガッツリ噛みついた周り止めワッシャーの跡がありますね。

 

king29.jpg

周り止めワッシャーの装着には上下の向きがあります。当然TOP側が上になるように取り付けます。

 

 

king36.jpg

これはテンショナーを固定していたハブナットですが左右で形状が違っています。ハブナットの出っ張りが少ないほうが(画像の左側)テンショナーを固定する側=車体側になります。下のワッシャーを挟むことによって確実にテンショナーを固定をします。

青マルの中はハブナットの出っ張り大きい方を上側から見ています。ネジ穴がテーパーになっていて、ギアインジケーターチェーンが滑らかに動けるようになっています。

また、ハブナットの中央に空いている覗き穴は、変速調整の際に活躍します。下の画像を見ると納得できますよ。

 

 

 

さて、後ろ車輪の取り付けは取り外しの逆の方法でできるのですが、変速ワイヤーの位置調整作業が必要になります。

 

king33.jpg

車輪を取り付けて、ギアケーブルアンカレッジとギアインジケーターチェーンをつなぎます。この段階ではまだ仮固定で良いです。ポイントとしては、内装3変速のある場合には「3」のポジション(一番重たいギア)にして、変速ワイヤーを伸ばした状態が作業がしやすいです。

 

king31.jpg

それでは変速ワイヤーの位置を調整するのですが、シフトレバーは「2」のポジション(真ん中)にシフトして、先ほどのハブナットの覗き穴を覗いてください。上画像のようにギアインジケーターチェーンの根元が、ハブ軸の面から1mm程度見えている位置が正しい位置になりますので、ギアケーブルアンカレッジをギアインジケーターチェーンに回し込んで、または緩めていってワイヤーの長さを調整し、正しい位置になるように調整します。

 

king39.jpg

位置が決まったら、ギアケーブルアンカレッジとギアインジケーターチェーンが緩まないように、黄色い矢印のナットをガッチリとダブルナットの要領で締め付けます。

後ろ車輪を外した時だけでなく、ブロンプトンの内装3段の調整方法として覚えておくと良いですね!

 

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    SS店長 (06/02)
  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    SS店長 (06/02)
  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    uyuu (05/31)
  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    SS店長 (11/01)
  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    渡井 (11/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    SS店長 (09/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    浜田利昌 (08/31)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    SS店長 (02/17)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    kimita (02/15)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM