BB カップアンドコーンをカートリッヂ式に変更

  • 2019.11.26 Tuesday
  • 22:33

 

当店でも大人気のホライズですが、前回のご来店時にちょっと緩みが出てきたBB(ハンガー)の分解整備をしました。その際にハンガーリテーナー(ベアリング)の変形とクランク軸にわずかな削れがありましたが、リテーナーのみ交換してグリスアップ後再度組付け整備をさせていただきました。ホライズのBBは「カップアンドコーン」というタイプを採用しており、しっかりと調整ができていれば十分に優秀な性能を発揮できます。しかし、十分な性能を発揮するには定期的なメンテナンスが必要で、程度によりますが歪みや変形などがあると、緩みやガタツキに繋がってしまいます。ですので、今回はメンテナンス不要の「カートリッヂ式」に組み替えることになりました。どうせなら高性能なものでということで、当店のブロンプトンカスタムでおなじみの「TANGE製 LN7922」をチョイスしました。

 

「カップアンドコーン」のBBはママチャリ等でよく使われているタイプです。先にも言った通り「しっかりと調整ができていれば十分な性能を発揮します」しかし残念ながら大量生産で作られる低コストの自転車では、調整が不十分なものが多く中にはグリスがほとんど入っていないなんてこともあります。この辺のことが「カップアンドコーン」=「安物」といったイメージに繋がっているのかもしれません。事実、6〜7年ほど前に大型チェーン店ブランドの自転車が軒並みBB(ハンガー)の緩みやガタツキといった不良を起こしたことがあり、その後ママチャリなどの一般車にも「カートリッヂ式」が普及するようになりました。

 

「カップアンドコーン」のBBを取り外します。

クランクボルトを外します。

 

クランクボルトを外したら、「コッタレス工具」でクランクを取り外します。

 

クランクが外れました。

 

BBは左から外していきます。組み付けるときは右側から)

カップアンドコーンの場合には、リテーナーを収める「ワン」と呼ばれる部品を「ロックリング」で固定してますので、そのロックリングを外します。(使っている工具はそのまんまで「ロックリング回し」)

左側は右ネジなのでクランクの回転方向で緩んでしまうため、通常はガッツリ締まっている場合が多いです。ロックリングの溝をなめたりしないように注意が必要です。

ロックリングが外れれば左ワンは簡単に外れます。

 

次は、右ワンを外しますが、こちらは締切りになっていますのでロックリングはありません。そして左ワン同様にクランク回転方向に緩んでいきます。そう!左ネジになっています。

使用している工具は「右ハンガーワン回し」(笑

ワンはメーカーや製造時期によって様々な形状があります。ですので様々な形状のワン回し(外し)を揃えています。

 

 

取り外した「カップアンドコーン」

きちんと並べておけば、わかりやすかったんだろうけど・・・。

黒い棒が「クランク軸」でクランク軸の右側にリテーナーがついてます。そのすぐ下が左ワン。左ワンの中にもリテーナーが収まってますね。さらにその下が右ワンです。 残念ながらロックリングは写ってませんね。

 

今回装着するカートリッヂ式BB「TANGE製 LN7922」

回転性も良く剛性も確保しており、安心して使えるカートリッヂ式BBです。

 

装着するフレーム内部は、綺麗にネジ山が立っています。

 

BBの組付けは右側から。

専用のボトムブラケットツールを使用しますが、スプライン(溝)と呼ばれる工具との勘合部がとても浅いので、慎重に締め付けなければなりません。チョット工夫すれば確実に締め込む方法がありますので、必要な方はご来店ください。

 

はい。しっかり締め込みました!

 

すでにクランクもセットとされていますが、左側も確実に締め込みができています。

 

以上で完成です。

今後はBBのトラブルとは無縁になりましたが、いかがでしょうか?

 

 

お問い合わせは

 

ミヤジマ石油 サイクル事業部
〒416-0945 静岡県富士市宮島272-2

TEL:0545-61-3458  

HP:https://www.ss-site.com

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    SS店長 (06/02)
  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    SS店長 (06/02)
  • 超軽量・コンパクト 大人気のDAHON K3(ダホン K3) 定番のカスタム
    uyuu (05/31)
  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    SS店長 (11/01)
  • 新しい時代の折り畳みバイク Tern Vektron S10【ベクトロンS10】
    渡井 (11/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    SS店長 (09/01)
  • ボードウォークD7 高速化カスタム with Shimano Capreo
    浜田利昌 (08/31)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    SS店長 (02/17)
  • 2017 DAHON Authorized Dealer 【オーソライズドディーラー】
    kimita (02/15)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM